5/25開催 食レッスン開催のお知らせ)何となく不調を食で改善totonou kitchen「眼精疲労」

Event information

5/25開催 食レッスン開催のお知らせ)何となく不調を食で改善totonou kitchen「眼精疲労」

Event Summary

眼精疲労。ドライアイや加齢だけではなく、身体のバランスをくずしているということも。バランスを戻す食事を知っておくのも良さそうですね。レクチャー&実食付き120分レッスンです。

5/25開催 食レッスン開催のお知らせ)何となく不調を食で改善totonou kitchen「眼精疲労」 イベント詳細

Event Detail

5/25開催 totonou kitchen(ととのう きっちん)さんのレッスンのご案内です。

食で何となく不調を改善 totonou kitchen(ととのうきっちん) 

なんとなく不調を食事で改善し、あともう少し頑張れる(諦めない)自分になるためにすること。

それが「身体を整え直す」ということです。自分の身体を振り返ってみませんか。

totonou kitchenでは、おいしく食べて身体を整えていきます。

今回のレッスンテーマは「眼精疲労」

ドライアイ・疲れ目?身体の内側のバランスが崩れいてるサインかも?

目の疲れ(不調)はありませんか?

オンライン会議やスマートフォンでの読書、SNS視聴など…仕事だけではなく、オフタイムもパソコンやスマホを見る機会が多い昨今、知らず知らずのうちに眼に負担がかかっています。

気づかない間に充血していたり、なんとなく目がしょぼしょぼして乾燥したり、さらには肩こり、ひどくなると頭痛や吐き気の症状も出てきます。

そんな症状を感じても、年齢のせいかなあとか、ドライアイかなあと思っていませんか。そして市販の目薬や蒸気アイマスクを使うと、なんとなく改善しているように感じますよね。

症状はその都度改善することが多いので、加齢や目の使い過ぎによる疲れ目やドライアイと思いがちですが、単純にそれだけではなく、身体の内側のバランスが崩れているサインかもしれません。

そこで今回は眼精疲労をテーマにとりあげます。疲労を食事でアプローチ。

前半60分はレクチャータイム。 眼精疲労の原因と対策をお伝えし、積極的にとりたい食材や食事についてもご説明します。人それぞれ身体の状態は違います。ご自身の状態を診断リストでチェックして頂く時間も設け、状態に合わせたアドバイスもお伝えします。

後半60分は実食タイム。 レクチャーでお伝えしたメニューを実際に試食していただきます。ランチ1食分相当の量がありますので、お昼ご飯として食べて帰ってくださいね。 実食タイムでは、デモンストレーション形式で調理の仕方、コツをお伝えします。

料理初心者や料理が苦手な方でもすぐに作れるレシピと調理法もアドバイスします。作るのが得意ではないや忙しい女性のために、「作りやすさ」を大事にしています。

メニュー)メイン1品、副菜2品、デザート、ごはん、スープ類

  • 日時:2021年5月25日(火) 10:30~12:30

  • レッスン料: 5000円

  • 時間:10:30~12:30

  • 場所:work and place

  • 内容:毎月テーマを決めてレッスンを開催します。

  • 定員:少人数で行います。

  • 持ち物:筆記用具、

  • 支払方法:当日、現金ににてお願いします。

  • キャンセルポリシー:食材の手配がありますので1週間前までにお知らせください。

教室の紹介

totonou kitchenでは、日頃なんとなく感じている身体の不調(症状)、悩み別セミナーを開催しています。なぜ起こるのか、効果的な食材はなにか。いつもの食生活に取り入れやすい&あなたの身体の特徴にあったアドバイスを行います。

「身体は食事からできている」の言葉通り、今の身体を作っているのはみなさんがこれまで食べてきた食事です。ですから、この食事そして食生活が、今起こっている「なんとなく不調の原因」になっていることもあります。これまでの食事が今の自分を作ったように、これからの自分を作るのはこれから食べる食事です。毎日コツコツと積み上げて、不調になりにくい身体作りする食事・メニューをお届けします。

飽食の時代と呼ばれている今、本当に食べるべきものはなにか。自分に必要な食材はなにか。不足しているもの、逆に取りすぎて不調の原因となっているものとは。そのようなことを学んで頂けます。気負わずゆっくり身体を整えていきましょう。

「身体のケアを助ける無・低農薬食材を使用」  

人間は自然の一部であり、自然の中にあるものをいただくこと、それによって自分を整えていくことはとても自然なこと。そのような考えから、教室使用する食材は、可能な限り無農薬、低農薬、自然栽培のもの、古来から受け継がれてきた固定種の食材を使用します。

「一物全体」と「身土不二」

食材まるごと(ありのままの姿)を使います。そうすることで食材が持つパワーを余すことなく吸収できて、身体はバランスの取れた中庸(状態)に近づきます。また身体と環境(土地)は一体で、本来切り離せません。今いる環境で育った食材を食べると身体はバランスが整います。栄養的にも有利です。

講師からのメッセージ

体質とよく聞きますが、身体の質。生まれもった遺伝がベースにありますが、これまで何十年という年月の食生活や生活習慣、生活環境で培った身体の特徴やくせともいえます。その体質が、身体の不調を引き起こしていることもあります。ただ何十年もの間でできてしまったくせを即効に変えることは難しいです。

でも不調として感じる身体のサインに気づけることが大切です。サインに気づくことは身体を整える第一歩です。自分の身体を振り返り、少しずつ身体を整えていきましょう。身体が整えば今よりもう少し無理できる(頑張れる)身体になります。あきらめていたことができるようになります。そして身体が整えば心や頭も整います。穏やかに過ごせるようになり、目標がクリアになり、行動が変わってきます。

1日1食あるいは週に1回、少しずつ食事を変えていくことで、徐々に自分の変化に気づくことでしょう。そんな1食をお届けします。

講師プロフィール

15年(以上)間、看護師として病気を抱える人々を看るなかで(医療に携わる中で)、予防医学や未病に興味を持つ。病気の人を支える立場ではなく、病気を予防することや病気にならない身体づくりを人々に伝えたいと思い始める。その中でも食事に注目し、身体に良い食事とは何かを追求するため、マクロビオティックや薬膳など学びを深め、ナチュラルフードコーディネーター、薬膳マイスター、和漢薬膳師の資格を取得する。

私は小さいころから料理を作ることが好きな子どもでした。大人になってからも和洋中の家庭料理をはじめ製菓、製パン和菓子を学び、食事を作ることや人をもてなすことが大好きです。その楽しさや食事の醍醐味をお伝えできればと思います。普段あまり作らない方、料理が苦手な方もぜひご参加ください。料理の基礎もお伝えします。

開催スケジュール

 5/25開催 何となく不調を食で改善「眼精疲労」
日時2021年5月25日(火) 10:30-12:30
費用5000円

イベントエントリー

参加希望の方は、こちらよりエントリーしてください。

ハイフン無しでご記入ください
メッセージ・ご質問などありましたらお気軽にお寄せください。

このイベントのお問合せ

お問い合わせ・お申込みはコチラ

work and place 地図

大きな地図で見る