WEB面接で求められる準備 前編

Blog Details

WEB面接で求められる準備 前編

blog

published : 2021/1/20

急増しているWEB面接(オンライン面接)に必要な事とは?対面式の面接とは異なる事前準備について前後編に分けてご紹介します。前編は通信環境の整え方や想定しておくべきアクシデントについてです。就活生必見!


WEB面接で求められる準備 前編

blog Detail

こんにちは、work and placeです。

昨年から急増しているものの一つにWEB面接(オンライン面接)があります。コロナ禍の影響で企業の採用スタイルも変化を余儀なくされています。必然的に就職活動の形式も変わり、既存のマニュアルでは対応できない事も多いです。今日は新しい採用活動の一つであるWEB面接において、必要な事前準備をご紹介します。

面接において何と言っても大切なのは準備です。準備段階において既に面接が始まっていると言っても過言ではありません。準備と言うと履歴書やエントリーシート、当日話す内容、着るスーツの準備等がありますが、今日ご紹介するのはWEB面接ならではの準備についてです。

どんなにコミュニケーション能力が高くても、本番に強いタイプだとしても、事前準備を怠るとちょっとしたアクシデントにも対応できません。WEB面接は対面式面接と異なり、通信環境の影響が顕著に現れます。WEB面接をスムーズに行える環境を整えましょう。

  1. 面接場所:自宅の自室でも問題はありませんが、背景に注意して下さい。理想的なのは白背景ですが、シンプルな壁紙や家具が映り込む程度であれば大丈夫です。ですが、室内の雑然とした状況が見えるのは望ましくありません。カーテンを背景にする手もありますが、外が明る過ぎると逆光になる事もあるので注意が必要です。対面式面接が行われる会場に近い環境を意識しましょう。アプリによってはバーチャル背景を利用する事も可能ですが、あまりお勧めはしません。表示に不具合が生じたり、途中で背景が消えてしまう事もあり得ます。費用の問題もありますが、コワーキングスペースや貸会議室などの利用も一つの方法です。
  2. 音声環境:周囲の音にも注意しましょう。最近のマイクは集音機能が高いので周囲の音を拾ってしまったり、自分自身も周囲の音で注意散漫になってしまう事もあります。雑音が入らなくて、なるべく静かな環境を選びましょう。通常の対面式面接以上に音声の聞き取りやすさが重要です。
  3. 照明環境:照明位置や明るさも確認しておきましょう。きちんと顔が明るく見えるかどうか、窓が近い場合は逆光にならないか等、出来れば面接と同じ時間帯に確認しておきましょう。明るさは重要ですが、YouTube動画を撮影する訳ではありませんので、大きなリングライト等過度な照明は不要ですし、眩し過ぎるのは逆効果です。常識的な範囲で、きちんと見える明るさを確保すれば充分です。
  4. 通信環境:通信環境の確認は非常に大切です。WEB面接で良くあるトラブルの一つが通信が途切れる、音声を拾わないといったものです。事前に必ず通話テストをしておきましょう。デバイスはパソコン・タブレット端末・スマートフォンどれでも構いませんが、当日と同じもので確認しましょう。通信状況と併せて映像・音声の状況も確認します。その際、必ず先方指定のアプリを試しておく事。また、スマホを利用する場合は通信制限等にも注意しましょう。安定したネットワーク環境は必須です。当日は他のアプリの通知をオフにしておく事も忘れずに。
  5. 位置確認:通信デバイスや座る椅子の位置を事前に決めておきましょう。これも必ず実際に通信した状態で確認します。スマホを利用する場合でも手持ちは厳禁です。必ず固定するようにしてください。当日と同じ椅子に座り、姿勢を正した状態で映る位置を確認して下さい。特に指定が無い場合は、少なくとも正面バストアップで映る位置、そしてカメラの高さに目線が来るようにしましょう。カメラ位置が低いと見下ろすような形になり、あまり印象が良くありません。ベストな距離感と高さを事前に把握しておきましょう。

対面式面接であれば、会場の最寄り駅や移動経路、電車の時間等を調べますよね。それと同様で、予定通りに面接を受ける為の必須の準備とお考えください。

さて、ここまで通信環境等の事前準備についてお伝えしてきましたが、どれだけ準備したとしても当日アクシデントが起こらないとは限りません。極力防げるものは防ぐべきですが、いざアクシデントがあった時こそ対応能力が試されます。通信が途切れてしまった場合等を想定しておきましょう。先方の連絡先を予め手元に用意しておき、突然通信が切れても慌てずに電話やメールで状況を報告し、指示を仰ぎましょう。アクシデントにも慌てず適切に対応する事で、寧ろ高評価に繫がる事もあります。とにかく慌てない事です。「そういう事もありえる。」と可能性を想定しておく事も準備の一つですし、それだけでも気の持ちようが変わってきます。

いかがでしたか?WEB面接に慣れていないのは、実は面接官も同じです。ベストな環境を準備する事で安心して面接に臨みましょう。次回後編では、WEB面接当日に意識しておくべき事についてお伝えします。どうぞお楽しみに。それでは、また。

work and place, online showroom
  • 更新:2021/2/23

    musubi+ (むすびぷらす)erikoの写真

    musubi+ (むすびぷらす)eriko

    水引・編み物サロンmusubi+(むすびぷらす)主宰小林恵里子/編み物・水引き作りレッスン、ECサイトでの商品販売。小さい頃から学んできた"編み物"の技術と知識を活かし、2018年よりECサイトにて…

  • 更新:2021/2/22

    旬食材のまなび塾 みやびこーる(miyabi・corps) 荒川雅子の写真

    旬食材のまなび塾 みやびこーる(miyabi・corps) 荒川雅子

    miyabi・corps(みやびこーる)主催荒川雅子/日本野菜ソムリエ協会」野菜ソムリエプロ・「日本四季大学」 四季薬膳認定講師。旬を感じる食生活を専門領域とし、座学&お料理教室、オンライン講座の開催…

  • 更新:2021/1/27

    フレンチ薬膳サロン芦屋 Limei(リメイ) Food&Arts 玉置里美の写真

    フレンチ薬膳サロン芦屋 Limei(リメイ) Food&Arts 玉置里美

    Limei Food&Arts主宰玉置里美  2013年より苦楽園自宅サロンにておもてなしお料理教室主宰。2016年より国際中医薬膳師 坂井美穂先生に師事。その後、フレンチ薬膳シーズンアドバイザーとし…